« 医療事故調査制度の検討会とりまとめにあたり | トップページ | 厚生労働大臣政務官退任にあたり »

2015年10月 4日 (日)

参院選候補予定者・小野田紀美(おのだきみ)さんについて

151004onodakimi
 10月4日、自由民主党岡山県連総務選対合同会議が開かれました。来年の参議院選の岡山県選挙区の自民党公認候補予定者として【小野田 紀美(おのだきみ)】さんを公認申請することが決まりました。瀬戸内市邑久町出身の若き女性候補で、昨日付けで東京都北区議会議員を辞職して岡山にUターンし、新たなチャレンジに臨みます。近日中に自民党本部より追加公認される見通しです。

 記者会見では、理不尽な教育格差を解消し、ワークライフバランスを整え、日本に住んでて良かった!と言っていただけるよう全力を尽くす旨、熱く抱負を語られました。また、基礎自治体議員としての経験から、政治を誰にとってもより身近なものにしたいとの気持ちを抱き続けられています。

 自民党岡山県連としても、議席奪還が悲願。橋本がくも県連会長として微力ながら一人でも多くの方に本人を見て頂き、新しい岡山の代表として選んで頂けるよう努力します。

<小野田紀美さん プロフィール>
・昭和57年12月生まれの32歳、女性。
・本籍地および出身:岡山県瀬戸内市邑久町。
・旧邑久町立裳掛小学校、私立清心中学校、私立清心女子高等学校卒業
・拓殖大学政経学部政治学科卒
・会社勤務等を経て、平成23年5月から東京都北区議会議員(2期、平成27年10月3日辞職)
・TOKYO自民党政経塾5期生
・小さいころから不正・不義の無い社会をつくりたいと考え、国会議員を志す。
・お父様がアメリカ人、お母様が日本人のハーフ。しかし1歳から高校卒業まで旧邑久町在住の、根っからの岡山っ子。


|

« 医療事故調査制度の検討会とりまとめにあたり | トップページ | 厚生労働大臣政務官退任にあたり »

01.地域活動」カテゴリの記事

コメント

橋本先生いつもお世話になっております。国会議員活動お疲れ様です。このたび小野田紀美さんが公認されたこと聞きました。邑久町ご出身だとか。高校は清心高校とか、なんとカミさんの出身校ではありませんか。聡明な方ですね。東京の北区議員をやめられて岡山に里帰りですか。江田五月さんと一騎打ちですね。ぜひ新しい風が吹くように応援させていただきます。

投稿: 武部 裕 | 2015年10月 6日 (火) 00時41分

来る7月の参議院選挙には、自由民主党の公認と公明党の支援があれば、トップ当選とな

りましょうねぇ。ただ、課題は、何百万票獲得できるかでしょうねぇ。

要するに信任投票で、自由民主党のMaxの基礎票の調査となりますねぇ。sunbellupfull

投稿: Makoto Ishibashi | 2016年1月11日 (月) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/62411462

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選候補予定者・小野田紀美(おのだきみ)さんについて:

« 医療事故調査制度の検討会とりまとめにあたり | トップページ | 厚生労働大臣政務官退任にあたり »