« 第五回「がくとえりこの子育ての話」 | トップページ | 舛添政治カレッジに出席! »

2009年12月12日 (土)

そりゃあ政治的利用でしょ!

中国の習近平副主席の来日に際し、宮内庁の設けたルールがあるにもかかわらず鳩山総理の意をうけた平野官房長官が横車をおし、天皇陛下との会見を実現させたそうだ。
 「日中関係の重要性にかんがみて」という理由だそうだが、それこそ政治的判断以外のなにものでもなく、許されるものではない。アメリカには約束を破り、中国の無理を飲むというのが鳩山外交の姿勢ということが明らかだ。それでいいのか?

|

« 第五回「がくとえりこの子育ての話」 | トップページ | 舛添政治カレッジに出席! »

23.雑感」カテゴリの記事

コメント

★☆★国民のためにではなく、自分の利益のためだけに天皇陛下を利用する『政治家もどき達』。。。『悲しくて、悲しくて、悲しくて、とても悔しい』(u_u。)(-_-X)★☆★☆★

投稿: ☆天然石ネックレス☆ | 2009年12月12日 (土) 10時28分

天皇陛下を担ぎ出すのは怖い
いまだ中国の考えは【天皇は国家元首】と
思っている人が多いと聞くが・・・・・?

今の政権はアジア重視の模様が見え
戦時中に「大東和共栄圏」とかを結んだように
アメリカから経済を指し止めされたら
国民は戦前以上に困窮をきたした生活になる
物資の乏しい日本を自覚して欲しい
もっと国民も繁栄して来た昭和元禄を見詰めるのではなく
日本の国全体を観察し若者の国を思う心を養ってほしい

投稿: 白壁 | 2009年12月12日 (土) 21時26分

今日は日教組の問題をサンプロが取り上げていました。委員長は「君が代を強制すべきでない」と言っていました。その天皇陛下の言説を日教組の団体に有利に解釈する政治利用は、許し難い。
 私は小学校の時に「渡部昇一」氏の本を読み、意識を変えてからは、行事のある度に「君が代」を大きな声で一人で歌っていました。教師達よりも渡部さんの方が正しいと考えたからです。みんなから変な人だと思われていました。非常に勇気が必要だった記憶があります。
 すると日教組の教師から、中学生のときでしたが、いじめを受けました。生徒会の担当教師でしたが。
 彼らは君が代を強制するべきでないと言いつつ、君が代を歌う自由を与えない強制的な空気を醸成しているのです。現場を見れば、すぐにわかることです。誰も歌わないのですから。歌の学級コンクールは一生懸命歌わせるのに、「君が代」は歌わせないのは異常です。
 「フランクリン・スピーキング」な日本を守るべきです。
 

投稿: かめ | 2009年12月13日 (日) 12時33分

以前になるが民主党が政権奪取してから岡田外相が、あろう事か宮内庁(天皇陛下)に対して、陛下の発言なされた御言葉についてまでもあれこれと注文やら御進言を申し上げたらしい。本当に代議士として日本国民として呆れ却るとはこの件である。日本国憲法を第一条から学んで無いのか!?と疑うばかりである。これで日本を代表し諸外国と難渋な交渉を役目とする外務大臣なのだから何をか云わんやである。

投稿: 龍ふたたび | 2009年12月15日 (火) 00時58分

連日の報道を見ていると、危機感がますます募ります。
長年慎重に進められてきた事を反故にするような動きばかりで、腹立たしい思いでいっぱいです。

ただ…、今これだけ民主党と小沢幹事長を避難する発言をしている各テレビ局は、夏に選挙の時に偏って煽っていた同じですから…。信念も論理もあったものじゃ無いですね。
難破船「日本丸」は、何処まで流されるのでしょう。

投稿: ひなまま♪ | 2009年12月15日 (火) 07時28分

故橋本龍太郎さんは、どんな意見するかな?
あれから、もう少しで10年が来ますね!
個人的意見ですが
1ヶ月ルール、無視して天皇陛下まで政治利用するなんて、悲しい!(涙)
年末になって、失敗!

今年も!fullmoonfullmoon太郎さんに年賀状書いています!
午後7時7分!送信!

投稿: ハッピーライフ | 2009年12月15日 (火) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/46999890

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃあ政治的利用でしょ!:

« 第五回「がくとえりこの子育ての話」 | トップページ | 舛添政治カレッジに出席! »