« かくあるべし | トップページ | にわとりさん »

2009年11月 8日 (日)

政治主導、はや息切れ

最近あの長妻大臣も、ついに官僚の吹き込んだことを話すようになったのかと感じる。

先日、長妻さんがたばこ税増税を口にした。実はこれは財源を確保したい厚労省の長年の悲願。自公政権時代からこの時期必ず提起されたテーマであった。民主党マニフェストに書いてもいないのに突然増税策を打ち出したのは、官僚の入れ知恵の証拠だ。

また最近、保育園の都市部における面積基準緩和という方向性も示された。都市部に集中する待機児童解消のためだが、言い換えれば『都市部の子どもは少々スシ詰めでも我慢しろ』ということ。児童福祉施策としての保育園という原点からすると決して望ましい政策ではない。安直に予算をかけずに「待機児童解消」というスローガンを見せかけだけ達成できる、これも厚労省官僚だけがうれしい政策。

「政治主導」、早くも息切れの模様。

|

« かくあるべし | トップページ | にわとりさん »

コメント

★☆★【民主党マニフェストに書いてもいないのに突然増税策を打ち出したのは、・・・】***マニフェストに書いていないことを言い出しても、この項目の増税ならば少なからず国民の承認を得られると考えたからなのかな?(・-・)?。。。私が持っている知識ではこれからの展開を予測できません(・ω・)『橋本がく』さんのブログを頼りに、政治家と官僚の皆さんのことを勉強してみよ~っと(*^-^)(^-^*)★☆★☆★

投稿: ☆天然石ネックレス☆ | 2009年11月 8日 (日) 21時28分

政治主導と言っても、限界があるでしょうし政権交代までは現実的な政権運営を鳩山政権には期待します。そして自民党も来るべき日に向け国民の声を吸い上げ良い政策を打ち出して欲しい、岳さんには期待しています。頑張ってください。

投稿: イワサキ | 2009年11月10日 (火) 23時33分

 事業仕分けの様子は、東京裁判を思い出す。
たまらない。山本七平『空気の研究』、アントニーの詐術、洪 思翊中将の処刑(神田道子氏と蓮芳)・・・。
 国家の正しい歴史観と光ある理念なき未来。祈りなく、主の声に耳を傾けることなき政治家達。そしてマスコミと大衆。
 日米安保に亀裂を入れようと動く悪魔のなせる、沖縄での米軍兵士による「ひき逃げ」。島根女子大生バラバラ殺人。南北朝鮮間の事変勃発。
 小沢は韓国の左派の党首と「参政権については、いずれ方をつける」と会談。
 恐怖が世界を支配するのか。真夜中に戸を叩く、悪魔に震える無辜の民。
 
 

投稿: ベンダサン  | 2009年11月12日 (木) 20時19分

日頃のご活動、お疲れ様です。
民主党政権の誕生で、日本の土台を壊す法律が、どんどん成立しそうで、絶望的な気分です。
一つお願いなのですが、外国人参政権に反対する署名集めや、外国人参政権の問題点を広く告知する活動を、地元でやっていただけないでしょうか。
子供たちの未来を守らなければなりません。多くの人が声を上げる必要があると思います。
ご多忙とは存じますが、どうかご検討よろしくお願いします。

投稿: 岡山4区の一国民 | 2009年11月12日 (木) 21時03分

民主党批判は頂けない。 肝炎救済法案の成立を願います。地元関係では、高梁川新架橋、水島港湾整備に満額予算が付くように願っています。出来ることからコツコツやりましょう!!

投稿: たましまん | 2009年11月13日 (金) 04時46分

>長妻さんがたばこ税増税を口にした。実はこれは財源を確保したい厚労省の長年の悲願。

消費税よりも遥かにマシ。日本はタバコが安すぎ。
厚労省がどうとか以前に良い政策なら良いではないですか。

>また最近、保育園の都市部における面積基準緩和という方向性も示された。都市部に集中する待機児童解消のためだが、言い換えれば『都市部の子どもは少々スシ詰めでも我慢しろ』ということ。児童福祉施策としての保育園という原点からすると決して望ましい政策ではない。

ではどうするべきだと?
対案無き批判をするようでは再選は程遠いですね。

投稿: yoshi | 2009年11月13日 (金) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治主導、はや息切れ:

« かくあるべし | トップページ | にわとりさん »