« 倉敷の医療を考える会 | トップページ | 解散確定!いざ勝負! »

2009年7月13日 (月)

自民党の罪 - 都議選敗北を受けて

 都議選にて、自民党の敗北が決定的となった。マスコミ取材に対して、以下のように答えた。ここしばらく常に頭にあったことを口にしたのだ。

◎東京都議選敗北の原因は、参議院選挙前から続いている根深い自民党不信によるもの。最近の鳩山総務大臣辞任等の出来事は、拍車をかけたかもしれないが表面的な問題。

◎参議院選前から「一度自民党は政権から降りた方がよい」という声を聞くことが珍しくなくなった。総理交代によりご祝儀で支持率は上がるが、結局一時的なもの。結局支持率は基本的には常に低水準であったし、先の言葉は常に語られていた。

◎自民党不信の最大の理由は、「年金記録問題」ではないか。一般の金融機関であれば、顧客から預かった預金の記録を紛失したなどということは企業として致命的に信用を損なう問題であり、トップの辞任が当然のこと。刑事告発されてしかるべき犯罪だ。にも関わらず、遺憾ながら政治家では誰も本件の責任をとりけじめをつけた人はいない。総理は何人も変わったが、誰もこの責任をとっていない。本当に、誰も…。

◎民間企業であれば株主総会で経営陣交代が決議されるべき事態であり、それは政治の場合選挙において政権交代が求められるということ。自発的に責任を取らないのであれば、引きずり降ろされる。当然である。参院選以降、地方選を含めて与野党対決の選挙で自民党の敗北が相次いでいることは、着実にそれが実行されていることを示すと理解すべきだ。

◎おそらくこのままであれば、衆院選も当然厳しい決着となるであろう。それを防げるかどうかは、党として誠意をもって謝罪できるかどうか。いまからでも遅くはない。やるべきである。それができなければ、個々の構成員たる候補予定者が、その罪について個々の選挙区によりみそぎを受けることになる。トップの選び方が悪いのだから、 構成員も責任を引き受けなければならない。例え一期生でも、だ。

 以上はここしばらく、頭にずっと思っていたこと。どうやったら衆院選に勝てるかという議論の際同僚議員に提案してみたが、「そんな後ろ向きなことじゃダメ」と一蹴された。しかし、過去のけじめをつけることは、人間の基本である。自分たちの罪を認めずにおいて、「信用してくれ」と言っても聞いてもらえるはずがない。トップがけじめをつけてくれないのであれば、あとは個々人でそれを引き受けて、選挙区においてみそぎを受けるしかない。

 もちろん、この一点を除けば自分は自民党が今後も政権を担うべきだと信じている。政権交代という手段と目的を錯誤している民主党に国政を委ねたら、国の沈没は疑いない。したがって努力する。後は、人事を尽くして天命を待つのみ、だ。

|

« 倉敷の医療を考える会 | トップページ | 解散確定!いざ勝負! »

18.国会・政局」カテゴリの記事

コメント

都議会は国政とは違うのに麻生総理を引きずり卸そうとしてるのは一体どういう事なのかしら?
それを、又、私たちは見てるわけで、ここで麻生総理下ろししたところで余計に票はへらす。

安倍内閣からずーっと自民党は支持率が低かったのにも関わらず頭を変えればなんとかなる?!
不信感募るよ~。私の選挙区はダメダメの人。落ちてもいいわ。

明日、野党は内閣不信任案を提出すると思うから、自民党は一致団結してそれを否決し、今こそ麻生総理を一致結束で支えるべきだと思います。

投稿: うさぎ | 2009年7月13日 (月) 01時48分

自民党の敗北はわかります。その一つが都市部の自民党の国会議員の無能なことです。利権絡みが自民党敗北になってます。国会公安委員長が雑誌に書き込みされて、この国会議員は選挙大臣とも言われかねません。その点岳先生は頑張ってますね!地元発展の為週末は倉敷に帰り週はじめ東京に戻って、体いたわって下さい

投稿: 千葉県より | 2009年7月13日 (月) 05時50分

★☆★以前は『大好きな自由民主党なので、この党を応援している』という私でしたが、橋本岳さんのミニ集会などに数回参加させていただいてからは、『橋本岳さんが所属している大好きな自由民主党なので、この党を応援させていただいている』という感じにかわりました。橋本岳さんのように一般社会のことをいろいろ知っていてなおかつ、一般社会で多くの体験をなさっている人が国会議事堂のなかにたくさんいれば、『生まれてきたい国ニッポン』になるかも知れないのになあ(*^-^)(^-^*)★☆★☆★

投稿: ☆天然石ネックレス☆ | 2009年7月13日 (月) 10時08分

 都議選で千代田区やられましたね。首とられてんだから、もうダメだろ。自民党員は腹くくって自決せよ、と迫りたい。その覚悟がなければ、国体護持の保守政権ではなく、もはや戦後民主主義に染めあげられた背骨のない既得権益擁護のために保身する、保守政党ならず保身政党だ。年金問題でも国民無視で、民主主義にもなってない。
 岳先生、自民党は緒方や鳩山を中心に革新勢力に対抗して「憲法改正」を旗頭に
創った保守主義の政党ではなかったんでしょうか?千代田区とられるようでは、もう終わってるよ。与謝野さん、大丈夫かな。何のために広田以来の福岡の総理が出てきたかわかったような気がする。

投稿: かめ | 2009年7月13日 (月) 10時09分

私は決して後ろ向きだとは思いません!!過去の反省をしないで、未来を語る資格はないと思います。これからアウェーの戦いにのぞむサッカー日本代表のようですが、最後の1分1秒まで、チーム一丸となり全力でがんばりましょう!!

投稿: いくがく | 2009年7月13日 (月) 10時22分

これでは負けて当然ですね。

年金問題は一角に過ぎません。
自民党は国民生活を守らなくなったんです。
共産党員が非常に増えたり自民党が田舎で負けたりしてる現状がそれをよく現しています。

民主党は「国民の生活が第一」をスローガンに掲げ、(本当かどうかはともかく)
その一環として年金を追求したのです。

公明党も「国民の生活を守り抜く」をキャッチフレーズにしだしましたね。
国会議員にはわかりにくいのかもしれませんが
国民生活を守れない政党は要らないという事です。

民主党が守れるとも思いませんが、自民党が守らないことがはっきりした以上、必要ないと思われてるのでしょう。

生活を苦しくしてきた政党に投票するなんて
有り得ないでしょう。普通に考えて。

国際競争とか言ってるうちは勝てませんよ。
下記のようなことを指摘して是正しようとする自民党にならない限り負け続けるでしょう。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/98/

投稿: wisaojp | 2009年7月13日 (月) 10時44分

国政と都政は別物だと仰る方もいらっしゃいますが、国政の評価がそのまま都政に反映してしまっている現状を
見ようとしないで批判だけしているだけだと思います。

今回の都議選は仕方ありません。
あまりにも自民党に対してネガティブな状況が多すぎて
マスコミもそれを垂れ流しすぎました・・・
そして、それを鵜呑みにする都民の多さにやられた形です・・・
気分一新して総選挙に挑む位の意気込みで良いと思いますよ!!!

話しは変わりますが個人的には麻生・鳩山コンビは本当に自民党を変えていける良いコンビだと思っておりました。
鳩山さんが仰っていた「麻生さんを操っている人間をどうにかしないといけない」と言う言葉。
若手議員のみなさんで麻生・鳩山ラインの復活と操っている勢力の一掃を出来ないんでしょうか。
どうにか頑張って頂けることを祈るばかりです。

橋本さんも仰っておりますが民主党に政権を委ねたら間違いなく日本は駄目になります。
既に東京都は民主党の手に落ちましたが幸い東京都には石原都知事と言う強いリーダーが居ます。
しかし国政では民主党の手に落ちてしまったらリーダーは自ずと民主党の人間になってしまいます・・・

どうにか自民党が踏ん張れる様に橋本さんの仰っている過去にケジメをつけることを国民にアピールしていくことが大事だと思います。
そして国民一人一人の政界への携わりの強化と関心度を上げることを考えてみて頂きたいです。

長文・駄文にて申し訳ございませんでした。
最後に橋本さんは麻生・鳩山ラインの復活をさせて自民党を変えていくと言う私の考えについて、どう思われますか?
(現実的には難しい問題だと思いますが。)

最後に自民党はまだまだ持ち直せます!!!私も微力ながら、これからもずっと応援させて頂きますので、どうか頑張って下さい!!!

投稿: ささきんぐ | 2009年7月13日 (月) 11時49分

単純な疑問なんですが、なんで麻生さんの功績が報道されないんですか?安倍さんのときだって功績はあるのに報道されなかった。
こういう国に援助を行った、こんな事をしたと言うことが国民にちゃんと伝わっていれば、今回の都議選の敗北は無かったかも知れない。
有志が纏めて広めよう広めようとしているのに(http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/258.html)、自民党からはその意思が感じられない。おそらくどこかに書いてはあるのでしょうが、どこかに書いてあるものが国民の目に止まりますか?

鳩山代表の献金問題が現在進行形である今、民主党に票が集まるのはおかしいと思うんです。この問題もほとんど報道されないじゃないですか。

12日の夜、都議選の速報を見ていました。一時、自民党が追い上げた瞬間がありましたが、急に獲得議席のテロップが出なくなり、その位置に当確者の名前が表示されました。そして自公の過半数割れが確定したところで、また議席のテロップに戻りました。タイミングが良すぎます。

日本の報道は政治的に中立なんですか?
ネット上では色んな話を目にします。それらの真偽は分かりませんが、火のないところに煙は立たないですよね。

児ポ法改正案の児童ポルノの定義が不明瞭であるにも関わらず、単純所持を禁止する方向で通そうとしているため、全面的に自民党を支持というわけには行きませんが、他党はもっとあり得ない。政権交代なんてさせちゃダメです。がんばってください。

投稿: poez | 2009年7月13日 (月) 18時08分

都議選に負けたのは、もっとずっと下世話なことが理由だと思います。民主党は党首が犯罪してても一枚岩なんて、それはそれで気持ち悪い。でも自民党の隙あらば党首を四方八方から刺すっていう、あの醜さ、年金問題なんか屁でもないです。あれ見せられたら、こんな汚い集団に政権任せといていいの?と思いますよ。周囲に聞いても「自民党はゴタゴタしすぎ」という意見ばっかりでした。

自分には正直あそこまで麻生さんが叩かれる理由がわかりません。結構いい政策出してたと思うんだけどな。仕事速かったし。最初に解散しないで経済危機対策やってくれたから、今の程度で済んだんじゃないかと思ってます。外交も立派なもんだと思ってました。

足を引っ張るやつらは、大嫌いです。

投稿: りとら | 2009年7月14日 (火) 01時29分

・青少年ネット規制のときの自民原案の内容が「有り得ない」
・児童ポルノ規制で「漫画も規制を検討」憲法違反
・性暴力ゲーム規制。余計なお世話。
・ついでに蒟蒻ゼリー規制。

これだけ規制したら、誰でも一つくらいは、引っかかるものがあるでしょう。
しかも、前の3つは、なかなか堂々と不満を表明できない微妙な問題ばかりなので、権力の側にいると、つい不満を見落としがちです。
無神経な人は、こういった微妙な問題に土足で侵入してしまうものです。でも、普段笑顔で接してくれてる人たちも、実は…。

こういう無神経な行動の積み重ねが、じわじわと自民党にダメージを与えたのも一因ではないかと思いました。後の祭りですが。
政治家は、個人の趣味とか、いらんことに首をつっこんではいけません。

投稿: Hiz | 2009年7月14日 (火) 21時44分

あと、もう一ついっておくなら、前述した4つの規制のような、一見くだらぬことがきっかけで、自民に反感を持った人の数が大したことなくても、彼らは自民を倒すための活動を行ないます。
自民党の政策を否定するための理論構築をし、妨害工作をし、市民やマスコミを扇動し…。
こうなると、どんな立派な政策でも失敗してしまいます。市民の協力がありませんから。定額給付金とて、市民が景気のために使ってくれなければ意味がありません。

かくして、くだらんきっかけでできた小さな反自民の風が、くだらんことで反自民になった扇動者によって、竜巻のようになって世論を形成し、やがては全てをなぎ倒してしまいます。

大衆というのは、政策とか難しいことは、案外考えられないものです。
新聞記事の敗因分析は、この「無神経」のような気持ちの問題が抜けてます。
以前の自民党は、こういった人間的な感覚を持っていたものですが…。

これが、実際、2005年時点で自民を支持していたけど反自民化した私の、率直な実感です。

投稿: Hiz | 2009年7月14日 (火) 22時41分

いってるそばから・・・
今回の女性局の提案なども、すご過ぎます。
http://www.jimin.jp/jimin/wv2000/project/game/teigen.html
わいせつは全部ブロッキング、有害情報は逮捕って、これでは中国並です。
ここまでやる先進国を、私は知りません。

この政党のどこが、「自由民主党」なのでしょうか?そもそも。

投稿: Hiz | 2009年7月15日 (水) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/45619160

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の罪 - 都議選敗北を受けて:

« 倉敷の医療を考える会 | トップページ | 解散確定!いざ勝負! »