« 家族との時間 | トップページ | “35歳”を救え! »

2009年5月 5日 (火)

岡山県戦没者追悼式

岡山県戦没者追悼式
今日は朝、早島で街宣の後、岡山県護国神社にて大勢のご遺族の皆様とともに戦没者追悼式に参列。
そのまま児島の中山公園の慰霊塔(写真。千五百余柱のご位牌が祀られている)に移動して児島遺族会の追悼式にも参列。ご英霊に哀悼の誠を捧げ平和への誓いを新たにした。
もうすぐ戦後64回目の夏を迎えることになる。遺族の方々も年々歳を重ねておられる。自分も含め、戦没者の孫世代にどう戦争の傷と思いを受け継ぐか、大きな課題だ。

|

« 家族との時間 | トップページ | “35歳”を救え! »

コメント

★☆★折に触れて、戦死なさった母方の伯父達のことを思っております。戦地より無事に帰ってきてくださっていたならば、家業をついでお医者様になっていたでしょうにと。★☆★☆★

投稿: 天然石ネックレス | 2009年5月 6日 (水) 02時18分

 戦没者遺族のことを考えると、私はこれまで何と馬鹿で思慮の足らないことを書き連ねてきたことか、と深く反省しています。岳先生のブログを大先輩の方々が見ているかも知れないのですから。

投稿: かめ | 2009年5月 6日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山県戦没者追悼式:

« 家族との時間 | トップページ | “35歳”を救え! »