« 海賊対処法、通過 | トップページ | 世襲議論について »

2009年4月24日 (金)

法曹養成制度について提言

 朝8時から、党司法制度調査会、法曹養成・法曹教育及び資格試験のあり方に関する小委員会、法務部会、文部科学部会、文教制度調査会合同会議(長い…)。法曹養成問題について議連の緊急提言を河井克行事務局長から発表し、フリーディスカッション。提言はウエブページにアップしたのでぜひお目通しを。せっかくの提言をただ「尊重します」で終わられては無意味なので、今後の小委員会での取り扱いを明確にするように迫る。最終的に、保岡興治・司法制度調査会長兼小委員長から、議連の代表に入ってもらって議論する由、言質をいただく。よしよし。

 その後衆院経済産業委員会。独占禁止法改正案がテーマ。課徴金制度の見直しについての議論。お昼をはさんで14時前に採決。夕方「のぞみ」で倉敷に戻り、夜の会合に出る予定。ここ最近はほぼ毎日新幹線か飛行機に乗ってる気がする。

 全然話は変わるが、「いいひと。」も大変なんだろうな。。。

|

« 海賊対処法、通過 | トップページ | 世襲議論について »

14.法曹養成制度」カテゴリの記事

コメント

★☆★【いいひと。も大変なんだろうな。。。】という言葉を、もう一つの意味ではなくて(+_+)(+_+)その言葉通りの意味で考えてみました***【大変なんだろうな】って思える橋本岳さんは『いいひと♪』だと思います(o^-^o)(o^-^o)***『外では善人、家の中では極悪人』という生き物を私は知っています。その生き物も『いいひと』と呼ばれていますが、本物の『いいひと』とは比べ物にならないほど、育った環境に違いがあります★☆★☆★以上、私の勝手な意見発表でございました(*^。^*)

投稿: 天然石ネックレス | 2009年4月25日 (土) 00時21分

「いいひと。」・・・草薙の剣ですか。天上界の方々は、やりたい放題ですね。思わず笑ってしまいましたが、本人も、警察も世間も気づかない。ひどい話だ!!

投稿: かめ | 2009年4月25日 (土) 10時00分

岳先生、いつも応援しています。

提言の中で、『適正試験』とありますが、正しくは『適性試験』です(正→性)。

ところで、河井議員のブログのコメント欄でも多くの方が指摘されておられますが、いわゆる『三振制度』について、提言で全く触れられていないのはなぜでしょうか?
見直す必要がないと判断されたのでしょうか?

去年、三振制度の初適用によって自殺された方が多くいます。(中には小さいお子さまを残して…というケースもあるようです)

そして今年は1000人規模の方が三振されるとも言われています。

私はこの制度の見直しこそ最も『緊急性』が高いと思いますが、岳先生のご意見をお聞かせください。

河井議員のブログを見れば明らかですが、私だけではなく、多くの方が気にされている点だと思います。

大変お忙しいと思いますが、ご返答の程、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 桃太郎 | 2009年4月25日 (土) 11時22分

天然石ネックレスさん、かめさん、桃太郎さん、コメントありがとうございます。

 桃太郎さんご指摘の三振制ですが、個人的には不要な制限だと思っているのは以前のエントリに書いたとおりです。ただ提言を書くにあたり、議論になり提言からは落とされました。

 自殺された方がおられるのは痛ましいことですし、重く受け止めなければなりません。ただそれは三振制だけの問題ではなく、それだけのものを賭けて臨まざるを得ない「プロセスとしての法曹養成制度」全体を見直す中で考えるべきとも思います。

投稿: 橋本岳 | 2009年4月25日 (土) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/44774455

この記事へのトラックバック一覧です: 法曹養成制度について提言:

« 海賊対処法、通過 | トップページ | 世襲議論について »