« 富士山 | トップページ | 定額給付金について »

2009年1月15日 (木)

民主党の良心

 先日の衆院本会議の前に渡辺喜美議員が自民党を離党し、採決時に松浪健太議員が退場したのは報道された通りである。

 同時に、採決前に退席した民主党議員の中で、唯一、市村浩一郎議員は着席し続け、同僚の説得に抵抗を示し、最終的にやむなく手を引かれて退席されたように見えた。市村議員の本心はわからないが、自分の賛否をきちんと示したかったのか。だとすれば、彼の議員としての良心を垣間見た気がする。

 このことは何故かあまり報道されていないようなので、敢えてブログに記す。

|

« 富士山 | トップページ | 定額給付金について »

18.国会・政局」カテゴリの記事

コメント

マスコミは民主党寄りなので報道しないのでしょうね。外国人参政権、沖縄ビジョン、国籍法・・・挙げればキリがありませんが。

投稿: なーちゃん | 2009年1月16日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/43749100

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の良心:

« 富士山 | トップページ | 定額給付金について »