« 県財政再建の余波 | トップページ | 自民党道州制推進本部 欧州出張報告書 »

2008年12月 9日 (火)

ウオッカ

昨日は、朝から自民党岡山県連の中小零細企業金融対策本部の会議。中小企業団体や金融機関の方々と意見交換。衆院経産委員会の議論で見えなかったものも、こうしたことで見えてくるものがある。貸金業法の改正によりリスクマネーが出にくくなったのでは?という議論があったが、影響はあまり無いようだ。つづいてJAの皆さんとWTO農業対策緊急集会に出席し、そのまま岡山駅から新幹線で上京。午後は議員会館で仕事をした。

夜は「日露若手議員の会」の歓迎夕食会に出席。ネフョードフ議員はじめ4名のロシア国会議員が来日している。日本側は議員では世耕弘成、松山政司両参議院議員と私の三名が出席。誰かがスピーチをするたびに「カンパーイ!」とウォッカでひたすら杯を干す。私も父龍太郎の思い出を語り、両国の友好を祈って乾杯。宮古島のオトーリのような感じ。ただしウオッカはストレート。キツかったです。昨日はそれでブログの更新ができませんでした…。

今朝は若干の胃の重さを自覚しつつなんとか起床、医療関係の勉強会に出席。昨年一応の本体部分プラス改定となった診療報酬改定の影響は、むしろ一部を除いて経営的にはマイナスに出ているという結果との由。医療費削減が既に限界を超えている感をさらに強める。自民党本部に戻り、農林水産物貿易調査会に行くも超満員で入れず。残念。

10時から総務委員会。郵政民営化の凍結法案についての審議。粛々と否決。午後も引き続き総務委員会に出席。夕方新幹線で倉敷に戻る。

|

« 県財政再建の余波 | トップページ | 自民党道州制推進本部 欧州出張報告書 »

02.東京活動」カテゴリの記事

17.国際平和貢献・外交・安全保障」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/43368468

この記事へのトラックバック一覧です: ウオッカ:

« 県財政再建の余波 | トップページ | 自民党道州制推進本部 欧州出張報告書 »