« 現場からの医療改革推進協議会 第三回シンポジウム・『イノセント・ゲリラの祝祭』 | トップページ | 現場からの医療改革シンポジウム写真 »

2008年11月10日 (月)

大村秀章厚生労働副大臣

今日は夕方、大村厚労副大臣が事務所にお越しいただいた。まず保育園の方々と会合、夜はアイビースクエアにて加藤勝信代議士と合同で老人保健施設の方々との講演会。いずれもいい雰囲気。特に「生活対策」にて介護報酬の3%引き上げを発表したのは相当好感をしていただいているようだ。また、大村副大臣のお話の中で、社会保障費増加分の2200億削減についてはそろそろ限界という認識も示され、これも喜ばしい限り。現場からの要望、とくにパーキンソン病に関する新しいお話も伺えた。よしよし。

0811102

(写真:講演中の大村秀章厚生労働副大臣

|

« 現場からの医療改革推進協議会 第三回シンポジウム・『イノセント・ゲリラの祝祭』 | トップページ | 現場からの医療改革シンポジウム写真 »

03.医療・介護」カテゴリの記事

コメント

どんな講演内容だったのか
また 解かる範囲でお知らせください

投稿: ギンガマン | 2008年11月11日 (火) 22時05分

大村さんはあのよくタックルにでる大村さんですよね?
なんか話しがよくわかりそうですね。あのかたの話しかたは。

投稿: はる | 2008年11月12日 (水) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/43075787

この記事へのトラックバック一覧です: 大村秀章厚生労働副大臣:

« 現場からの医療改革推進協議会 第三回シンポジウム・『イノセント・ゲリラの祝祭』 | トップページ | 現場からの医療改革シンポジウム写真 »