« 党厚生労働部会決議 | トップページ | ある事務所開きにて。 »

2008年11月28日 (金)

党首討論

衆院第一委員会室にて傍聴。私なりに要約すると、

<小沢代表>
1. 二次補正を今国会で出すべきだ
2. そうでないなら解散したらいい
3. 言葉が軽い

<麻生総理>
1.年内は一次補正で手当てした額で足りる。年明けに減額補正等とあわせて二次補正を出す。
2.金融強化法の審議と採決をしてほしい。政党間の協議をする場をつくろう。
3.ご注意ありがとう。気をつけて発言する

という塩梅。敢えて言えば、小沢代表から建設的な提案はまったく無かったのは残念というべきか。とりいそぎ。

|

« 党厚生労働部会決議 | トップページ | ある事務所開きにて。 »

18.国会・政局」カテゴリの記事

コメント

テレビ中継で見ていましたが、民主党は野次で政策の薄っぺらさを誤魔化していた印象。
麻生首相が言っていたように、リーマンショック後の対処は日本は世界各国の中でも迅速に対応していたと私は評価しています。
できれば定額給付金の議論も聞きたかったかな。
ともあれ、8か月ぶりの党首討論だそうで、国民に向けてオープンな議論がおこなわれたのは良かったと思います。

投稿: 緑茶 | 2008年11月28日 (金) 17時52分

簡単でわかりやすいでございますm(_ _)m

投稿: はる | 2008年11月28日 (金) 18時34分

子供のけんかじゃあるまいし 簡単でわかりやすいのもいいけれど もっと代表者らしい 討論はできないのでしょうかぁ
対戦案がほしいなぁー
地元民主党議員さんのように 相手の話は聞かず持論展開 違法行為もかまわん くらい言ったらおもしろいのになぁー

投稿: ギンガマン | 2008年11月28日 (金) 20時28分

二次補正を出せない理由、民主党が約束を破ったときにどうなるかといった国会の仕組みを国民にアピールをしておかないと、麻生総理が逃げている印象に映るのではないかと思います。

投稿: dege | 2008年11月29日 (土) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525277/43254179

この記事へのトラックバック一覧です: 党首討論:

« 党厚生労働部会決議 | トップページ | ある事務所開きにて。 »